NEWS新着情報

TOPICS & NEWS SELECTED YOUR INTEREST
2017.04.07 RESTAURANT
TEAMオテルグレージュ発足!

『ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017』

Bocuse d’Or=「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」は、 1987年に“現代フランス料理の父”と称されるポール・ボキューズにより創設されたフランス料理コンクールです。 以来約30年にわたり、世界中のシェフ達に支えられ、料理人にとって最も栄誉あるコンクールとして成長してきました。

コンクールは、国内予選とそれに続く大陸予選(アジア・パシフィック、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、特別出場枠でそれぞれ開催)を勝ち抜いた24カ国の代表シェフが、2年に一度開催されるフランス本選(リヨン・シラ国際外食産業見本市内で開催)に出場することができます。コンクールの公平性を守るため、審査員は本選に出場する24か国から選出された24名で構成されます。

気鋭のシェフが競う「美食のワールドカップ」として注目を集め、毎回世界中から多くの料理関係者、サポーター、ジャーナリストが訪れます。 世界各国から選出された気鋭のシェフ達が競い合う研ぎ澄まされた美食の技と創造力、そしてアイデンティティ。 そのすべてが凝縮されるプレートの数々からフランス料理の新たな可能性が生まれ、料理界の発展・向上にも寄与しています。 歴代の入賞者は料理界を代表するシェフとして世界中で活躍しており、若手シェフがその実力を世界に示す絶好の舞台となっています。 2017年大会は、1月24日・25日にフランス・リヨンで開催されます。

長谷川幸太郎シェフ率いるチームJAPANは4月に開催されたアジアパシフィック大会にて優勝いたしました。 オテルグレージュ総料理長 兵頭賢馬も、チームJAPANのメンバーとしてフランス本選に臨みます。 TEAM オテルグレージュとしてボキューズドール2017を応援しております。 株式会社渕上ファインズ 株式会社ビューティトップヤマノ 株式会社LOBJET 株式会社マツヤ九州支店 有限会社やまえ水産 有限会社オフィスサンデル Bio green 株式会社

地中海の休日のような優雅な時間を Enjoy an elegant moment.
「宗像・沖ノ島」世界遺産へ
ボキューズドール
LGBT専用サイト
English Information
周辺観光情報